社会福祉法人 恵庭市社会福祉協議会

本文の文字サイズ

福祉会館の貸出再開について

 6月17日、国は 10 都道府県を対象に発出していた「緊急事態宣言」を解除(沖縄県以外)したことにより、北海道は「まん延防止等重点措置」へ移行することが決定し、これを受けて北海道は重点措置の対象を札幌市とし、更なる感染抑止に努めることとしました。
「緊急事態宣言」の解除に伴い、福祉会館の貸出を6月 21 日(月) から再開します。
 なお、まん延防止等重点措置の対象となる札幌市においては不要不急の往来自粛が要請されていることから、まん延防止重点措置期間において札幌市からの施設利用を控えていただきますようお願い申し上げます。
 施設を利用される皆様には、ご不便をおかけしますがご理解・ご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の影響によりお困りの皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の影響により、収入の減少があった世帯の資金需要に対応するため、令和2年3月25日より生活福祉資金 (緊急小口資金)の特例貸付の相談受付窓口を開設しています。
なお、申請の受付は原則郵送で受付しております。必要書類について、事前にお電話等でご確認ください。

【北海道社会福祉協議会 特例貸付コールセンター】
フリーダイヤル 0120-321760
受付時間 9:00~18:00(※土日・祝日を含む)
新型コロナウイルス感染症の影響によりお困りの皆様へ